スタッフブログ|屋根リフォームならヤネザル|さいたま市の屋根リフォーム・雨漏り・防水ならお任せ

MENU
屋根リフォーム・雨漏り・防水専門店 ヤネザル

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-86-8236

  • 受付9:00~18:00
  • 定休日火曜日・水曜日

スタッフブログSTAFF BLOG

HOME / スタッフブログ / 今回、さいたま市で屋根カバーを施工しました。

今回、さいたま市で屋根カバーを施工しました。

スタッフブログ

2022.11.11 (Fri) 更新

皆様、こんにちは!

さいたま市見沼区膝子交差点の、屋根リフォーム・雨漏り・防水専門店のヤネザルです。

今回はさいたま市浦和区のとても素敵なご自宅の「屋根カバー」の施工実績をご紹介したいと思います。

今回ご紹介するお客様は、弊社のチラシをご覧になりお問合せをくださいました。

築年数も何年か経ち、屋根の葺き替えを考えていらっしゃるとのこと。

早速ご自宅にお伺いし、まずは屋根の状態を確認してみました。三階建てのご自宅でしたので、ドローンを飛ばして調査をすることになりました。

壁はタイル貼り、屋根のスレートのご自宅です。

屋根にコケ、色あせが確認できました。

外壁も所々コーキングが取れてしまっている箇所が見受けられました。タイルが剥がれたり、ヒビが入ったりする原因にもなるので、早急に新しいコーキングを充填し、メンテナンスをする必要がありました。

お客様に現状を報告し、この度、屋根カバー・外壁塗装のご依頼を受けることとなりました。

そこで、今回は「屋根カバー」についてご紹介いたします。

次のブログで外壁塗装についてご紹介しますので、今後もし弊社を検討されているお客様はぜひこの施工内容をごらんいただき、丁寧な仕事であることをしっかりと確認していただきたいと思います。

 

~屋根カバー工事~

①バイオ高圧洗浄

バイオ洗浄剤を適量入れ散布し、有機系のカビやコケなどの見えない内部の汚れを浮き上がらせて洗浄する作業です。

 

②既存棟板金 撤去

③ルーフィング設置

④縦木下地 設置

⑤屋根材 設置

⑥貫板 取り付け

棟板金の下地に貫板(棟板金を固定するための下地材)を設置しました。今回使用した貫板は樹脂素材のものなので、腐食の心配はありません。

⑦棟板金 設置

板金のつなぎ目部分にコーキングを塗布し、雨水の浸入を防ぎます。

⑧屋根カバー工事完了

大変綺麗な見た目に変わりました。これで雨漏りや色あせの心配もないですね。

まとめ

 《 屋根カバー 工事前 》     《 屋根カバー 工事後 》

 

この度は弊社にご用命くださいまして、誠にありがとうございました。

 

弊社では、見積、診断、相談を無料で行っております。

もし、雨漏りの心配がある、また雨漏りはしていないが屋根・外壁塗装をしなければいけないと思っている方などがいましたら、一度お問い合せください。

 

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。

 

 

◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆

屋根リフォーム・雨漏り・防水専門店 ヤネザル

住所:〒337-0021  埼玉県さいたま市見沼区膝子750

フリーダイヤル:0800-826-7386(営業時間9:00~18:00/火・水定休)

◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆

ご来店予約

診断無料

0120-86-8236 受付 9:00~18:00 定休日 火曜日・水曜日 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

無料屋根診断 現金負担0円のリフォーム お客様の声

スタッフ・職人紹介