施工事例|屋根リフォームならヤネザル|さいたま市の屋根リフォーム・雨漏り・防水ならお任せ

MENU
屋根リフォーム・雨漏り・防水専門店 ヤネザル

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-86-8236

  • 受付9:00~18:00
  • 定休日火曜日・水曜日

施工事例WORKS

HOME / 施工事例 / 上尾市にて、屋根葺き直し工事を施工いたしました

上尾市にて、屋根葺き直し工事を施工いたしました

2022.12.17 (Sat)

施工前BEFORE
施工後AFTER

上尾市 S様邸 施工データ

工事内容 屋根葺き直し工事
施工日数 13日間
工事金額 100万円

お客様のご要望

雨漏りをしている箇所があり、ずっと気になっている。そろそろ雨漏り修繕をしなければいけない時期だと思い、見積りをお願いしたい。

担当者より

今回のお客様は、ご実家の天井に雨漏りをしている箇所があるとのことでご来店されました。

弊社は国道沿いに大きな広告看板を出しておりますが、そちらをごらんになり、弊社HPをごらんになり、施工実績などをしっかり見ていただいた後にお問合せをいただきました。

雨漏りは手当をしない限り、状況が進行します。手当をするタイミングが遅くなればなるほど費用もかさみます。

雨漏りがなくなるということはありません。したがって、雨漏りしている箇所を発見したら、早急にメンテナンスをするようにしましょう。

早速、お客様のご自宅にお伺いし、雨漏りの状態を確認することにしました。

確かに、天井に雨染みが確認できました。とても綺麗な天井板に雨染みがあるのはとても残念ですね。

屋根裏を見てみることにしました。

やはり雨染みが確認できます。

屋根は瓦です。おそらく漆喰などが劣化して隙間から雨水が侵入していることが考えられました。

お客様には屋根葺き替えをご提案しようとしたのですが、既存屋根材の廃棄などで費用がかさんでしまうため、屋根葺き直し工事をご提案いたしました。

お客様もご納得され、このたび施工依頼を承ることとなりました。

大事なご両親の方がお住まいになっていらっしゃるご実家のメンテナンスを弊社にご依頼くださり、誠にありがとうございました。

工事写真レポート

  • 足場設置
    足場を設置し、飛散防止ネットを取り付けます。飛散防止ネットを設置することで、近隣住民の敷地内に塗料が飛び散るのを防げます。
  • 既存瓦 取り外し
    漆喰を剥がし、屋根に設置している瓦を全て取り外します。瓦は再利用するので、割れたりしないように丁寧に扱います。
  • 清掃
    すべて瓦を取り外した後、清掃を行います。
  • 既存桟木 撤去
    古い桟木も取り外します。
  • 防水シート 設置
    防水シートを設置します。防水シートは雨から家を守ってくれる役割を持っています。
  • 瓦桟木 設置
    桟木は細長い角材で、瓦を取り付ける時に桟木に引っ掛けたりするために必要な部材です。一定間隔で設置します。
  • 瓦 葺き直し
    一度取り外した瓦を屋根に敷き詰めていきます。壊れている瓦がある場合は、同じ瓦を準備させていただきます。一つ一つ丁寧に設置していきます。
  • 棟瓦 設置
    仕上げに棟瓦に漆喰を塗っていきます。漆喰を塗ることで、棟部分からの雨水の侵入を防止します。棟部分は、いくつもの瓦が重なっているため、銅線を結びしっかりと固定します。
  • 屋根葺き直し 完了
    漆喰を綺麗に打ち直し、屋根葺き直し工事完了です。

    これで雨漏りの心配もなくなりました。

ご来店予約

診断無料

0120-86-8236 受付 9:00~18:00 定休日 火曜日・水曜日 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

無料屋根診断 現金負担0円のリフォーム お客様の声

スタッフ・職人紹介