スタッフブログ|屋根リフォームならヤネザル|さいたま市の屋根リフォーム・雨漏り・防水ならお任せ

MENU
屋根リフォーム・雨漏り・防水専門店 ヤネザル

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-86-8236

  • 受付9:00~18:00
  • 定休日火曜日・水曜日

スタッフブログSTAFF BLOG

HOME / スタッフブログ / さいたま市見沼区にて 雨漏り補修のため帯板のコーキングを行いました

さいたま市見沼区にて 雨漏り補修のため帯板のコーキングを行いました

2022.09.15 (Thu) 更新

皆様こんにちは!

さいたま市見沼区膝子交差点の、屋根リフォーム・雨漏り・防水専門店のヤネザルです。

今回、雨漏りでのお問合せをいただいたお客様のご紹介です。

 

雨漏り=屋根 とも限りません。

 

お家の状態を見せていただくため、調査へ伺ったところ、帯板(おびいた)のあたりからではないかと確認することができました。

帯板とは1階と2階などの境目やデザインとして取り付ける板のことです。屋根の色やサッシの色と合わせることで統一感を出すことができます。

また、幕板(まくいた)と言ったりもします。

 

施主様とお話し、今回は経年によってできた幕板と外壁の隙間をコーキング材で埋めて、雨漏り補修を行うことになりました。

 

1.養生テープ貼り付け

必要なところ以外にコーキング材が付着するのを防ぎます。

さいたま市見沼区にて帯板補修準備

さいたま市見沼区にて帯板養生

 

2.プライマー塗布

コーキング材がしっかりと接着できるよう下地の効果があります。

さいたま市見沼区にて帯板と外壁取り合いプライマー塗布

 

3.コーキング材打ち込み

防水機能に優れた、新しいコーキング材を打ち込みしっかりと乾燥させます。

さいたま市見沼区にて帯板コーキング打ち込みアップ

 

4.養生テープ撤去

最後に養生テープを剥がしたら完了です。

さいたま市見沼区にてマスキングはがし

さいたま市見沼区にて帯板コーキング

 

最後に、外壁の入隅(いりずみ)部分も劣化が目立ったため、コーキング補修を行いました。

さいたま市見沼区にて外壁隅コーキング

 

施工を終えて

今回は、雨漏りの原因とみられた帯板部分の補修と、同時に外壁の入隅みの施工を行いました。

雨漏りといえば屋根補修を行うことが多いのですが、お家の状態に合わせてお金をかける必要がなければ今回のような小工事をご提案させていただくこともあります。

気になるところがある方は、どうぞお気軽にお問合せ下さい。

 

 

施工金額 ¥33,000-

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆

屋根リフォーム・雨漏り・防水専門店 ヤネザル

住所:〒337-0021  埼玉県さいたま市見沼区膝子750

フリーダイヤル:0120-86-8236(営業時間9:00~18:00/火・水定休)

◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆

 

ご来店予約

診断無料

0120-86-8236 受付 9:00~18:00 定休日 火曜日・水曜日 お電話でのご依頼もお気軽にどうぞ

無料診断依頼
メールフォーム

屋根工事のお役立ち情報

無料屋根診断 現金負担0円のリフォーム お客様の声

スタッフ・職人紹介